メニュー

TSDの魅力ABOUT

東京システム開発のカルチャー

システムソリューション1部 月山 美奈

東京システム開発の風土

お酒を飲む人が多く、飲み会も多い方だと思うのですが、会社主催のイベントもいろいろあります。例えば昨年に総務部主催の「ディズニーランドに行く会」に参加したのですが、普段関わりの少なかった新入社員たちといろいろ話をすることができました。

年に1回の社員旅行では自由行動が多く、同僚と親睦を深めたり、また先輩から誘われて一緒に行動したりすることもあります。

行先は北海道や沖縄などの国内だけではなく、台湾やマカオなど海外のときもあるので、毎年楽しみにしています。忘年会のビンゴ大会では、事前に社員が欲しいものをリクエストしてから景品を決めるので、いつも盛り上がります。終わった後に景品の交換を繰り返して、わらしべ長者が出現するのも面白いですね。

いろいろなイベントを通して感じるのは、東京システム開発は社員を大切にしており、それこそが会社のカルチャーの根幹をなしていると思います。

社内イベントカレンダー例

  • 4月:新人歓迎会
  • 6月:ディズニーランドに行く会
  • 9月:プロ野球観戦会
  • 10月:社員旅行
  • 12月:忘年会/納会

東京システム開発の人

東京システム開発の風土

東京システム開発にいて感じるのは、同僚や先輩、後輩だけでなく、リーダークラスとの距離も近いということです。仕事に関係のあることもないことも含めて話をしたり相談したりする機会が多くあり、仕事に対する不安なども早めに払しょくされることが多いです。個性的でオモシロイ人が多いのですが、人間関係は円満で、一方的な主張というものは少なく、お互いに意見を言い合える土壌があると思います。そういう意味においては、明るく楽しい会社だと感じています。

その他のTSDの魅力を見る

  • bnr 02 off
  • 東京システム開発の技術
  • 東京システム開発が選ばれる理由