メニュー

TSDの魅力ABOUT

東京システム開発が選ばれる理由

 

 

システムソリューション2部 佐々木 純

東京システム開発の強み

まずは、長年様々な分野で培ってきた経験が東京システム開発の強みだと思います。たとえば省庁系の大規模システムや企業基幹システムなどのWeb開発を長年にわたって手掛けていますが、開発後のシステム運用・保守を含めて、24時間365日稼働するシステムで要求される高いレベルでの安定性と信頼性に応え続けてきました。ある分野に特化することなく、幅広い分野でのシステム構築の経験を生かして、幅広い案件に対応できるだけでなく、違った目線からの提案ができるのも強みです。

しかし、一番の強みは何と言っても社員、ヒトだと思います。OSS(オープン・ソース・ソフトウェア)も含めた幅広い言語、データベースなどに精通したエンジニアが多数いるのですが、それぞれが任された仕事を着実に行うだけではなく、お客様の要望を超えるものを提供するという高い使命感、責任感を持っているからこそ、お客様との長期にわたる信頼関係を築くことができました。それは、役職や部署の分け隔てなく意見を言い合えるコミュニケーションの文化があり、技術力にとどまらず、常日頃からお互いの人間力を高めあっているからこそだと思います。

東京システム開発のモノ創り、
「温もりのあるソリューション」とは?

東京システム開発の仕事では「モノ創り」を強く実感できるのが特徴だと思います。例えば、お客様と満足がいく設計の話をできた時、お客様からリピートして次のプロジェクトの受注をいただいたときなどに、「モノ創り」のよろこびを感じます。また実際の例では、先日とあるプロジェクトで、先輩たちが率先していくつかのサンプルを作成しチームのメンバーと共有していたのですが、その後でプロジェクト・チーム全体の技術が向上していました。上司から部下へ、先輩から後輩へと伝承する「モノ創り」の技術と共に、人のために何をすべきかを考えることで人間力を高め、自ら率先して動くことで全体に良い影響を与えています。意見の言い合える明るい会社の風土、きつく厳しいプロジェクトに対しては会社として対策を行いサポートするなど、人間らしいよろこびをもって「モノ創り」に参画できるからこそ、つくり上げたソリューションに温もりを感じることができるのではないかと思っています。

その他のTSDの魅力を見る

  • bnr 01 off
  • bnr 02 off
  • 東京システム開発の技術