メニュー

TSDの魅力ABOUT

東京システム開発の技術

システムソリューション2部 山本 賢二

東京システム開発の技術

私のチームでは、このところJavaのWebアプリケーション案件の需要が多いのですが、個人としてはHadoopの資格を持っているので、ビッグデータの分散処理周りの案件を増やしていきたいですね。組み込み系、特にモバイル関連の案件に多く関わっているチームはC言語がメインですし、社内にはOracleスペシャリストも多いので、DB周りの案件も得意としています。全体的に技術力をあげるための社内セッションがあり、例えば直近ではSpring3 Frameworkのセッションに参加しましたのですが、こちらも是非、今後の仕事に活かしていきたいです。

東京システム開発での開発業務

少し前のプロジェクトですが、ある官公庁のシステムのインストレーションや説明会で2-3ヶ月の間全国を飛び回りました。目がまわるような忙しさだったのですが、とても貴重な経験で、いい思い出にもなっています。案件によっては2-3年間にわたって忙しい時間が続いたりもするのですが、それを乗り越えた先に得られるお客様との信頼関係は、何ものにも代えがたいと思います。また、様々な分野の開発プロジェクトを経験する中で、自分のやれる事、そして責任感が増していくので、「ものをつくっている」という充実感も得られます。これは「モノ創り」を信条とする東京システム開発において、とても大切なことだと感じています。

チーム内にとどまらず、会社全体で上下のつながりが深く、ものを言いやすい環境にあるのも特徴のひとつだと考えています。私の性格もあるのかもしれませんが、私が上司に距離を感じることはありませんし、チームのスタッフが私にいつでも何でも話せるような環境づくりを大事にしています。オン、オフを含めた全社的な風通しの良さがあるからこそ、個々人が高い次元で技術力を発揮できていると思います。

その他のTSDの魅力を見る

  • bnr 01 off
  • bnr 02 off
  • 東京システム開発が選ばれる理由